5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆☆新生MMRここに誕生☆☆☆

1 :第二のキバヤシ:03/09/24 13:57 ID:aTm+Wz26
地震情報、都市伝説を中心に調査していきたい!
場合によって現地に赴くこともあるだろう....。
まずは情報収集からいくぞ!!
どんな些細なことでもいいから、かきこんでいってくれ!


362 :M7.74:04/03/11 19:04 ID:CGD+o99/

 、_,.-'""`´""ヽ
Σ          ヽ  あの、ぜんぜん答えになってないんですけど。
 | /i'i^iヘ、 ,、、   |   
 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|  オレが聞いているのは、
 } 'o〉 `''o'ヽ |',`i  
 |  7   ̄ u |i'/.   宇宙の帝王、ゴアとゴアゴンゴンの関係っていうかー。
. ヽ `''⊃  , 'v>、 
   \二-‐' //    その、宇宙的コンプレが何かって話し・・・。

  _,,..--v--..,_
Σ´         `、  なんだかな、キバヤシって、
 | ,.イi,i,i,、 、,、  | 
  |ノ-、 ' ` `,_` .|   オレたちに答えてしゃべっているように見えて、
  iiヽ~oj.`'<_o.7,iリ  
. ‖  .j    i   たんに自分のしゃべりたいことを
  !  _`-っ  /  
   \ '' /〃\   えんえんと、しゃべりつづけているだけのような。
   γ/| ̄ 〃

363 :M7.74:04/03/11 19:05 ID:CGD+o99/

        ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨ 
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′諸君!! 宇宙帝王ゴアとは、
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|   子供たちに気に入られたいと念願し、
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ  \ヽ、   |  \   そのためには少々卑怯な手でもいいから
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   この競争に常に勝ち残りたいと
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   焦っていた手塚氏のこころの
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  弱さ、醜さだったのさ。
       l   `___,.、       ./│    /_  彼はそれを知っていて、
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、 最後には怪獣ゴアの姿として登場させ
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ こっぱみじんに破壊したのさ!!
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._ 
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|   | } _|,.{::  7
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

364 :お茶:04/03/11 19:05 ID:21EbC7QW
業界初!!ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト
http://www.pripri.biz


365 :M7.74:04/03/15 21:14 ID:OjJN90lY

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  キバヤシさん! 話のレベルが落ちているついでに
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    聞いておきたいんですけど、この宇宙人ゴアって、
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      れいの「アンゴルモアの大王」となんか似てませんか?
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !   1999年、7の月。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    恐怖の大王、空より来る。
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    アンゴルモアの大王、よみがえり
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、     マルスはその前後を、幸福の名で支配する。
     ヽ、 ー         / ゝ    
      \   __, ‐'  / / \    まあ、あの予言はおおはずれで、ノストラダムスは
         ̄ i::::: / / 
                      ノストラダマスとまで酷評されてしまったんですけどね。

366 :M7.74:04/03/15 21:15 ID:OjJN90lY

 この世には逆転の法則というものがある。
  それを知らない者は、パカであり、愚か者のあかしである。
 ありきたりの物事しか理解できない者には、
  しょせん、ありきたりの人生しか与えられないようにできている。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 ノストラダムスは、占いで未来を予言したわけじゃない。
  未来をその眼で見て、それを理解不可能な方法で書き記しただけだ。
 理解できるのは、その出来事が終わってからか、
  特殊な解法を理解したものだけがそれを事前に読み解いていく。

 賢明な連中は、それを世間に公表したりはしない。
  オレたちが知るのは、愚か者によって分析された未来ばかりだ。
   すべてが、はずれで、クズで、ゴミのような情報ばかりと決まっている。

367 :M7.74:04/03/15 21:16 ID:OjJN90lY

 、_,.-'""`´""ヽ
Σ          ヽ  それをいっちゃあ、おしまいでしょうが・・・。
 | /i'i^iヘ、 ,、、   |   
 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|  少なくとも、オレたちにだってパカはパカなりに
 } 'o〉 `''o'ヽ |',`i  
 |  7   ̄ u |i'/.    なんとか未来をのぞきこみたいわけで・・・。
. ヽ `''⊃  , 'v>、 
   \二-‐' //    嘘のなかの誠ってないんですか?

  _,,..--v--..,_
Σ´         `、  タナカ! だいたいだな、
 | ,.イi,i,i,、 、,、  | 
  |ノ-、 ' ` `,_` .|   「アンゴルモアの大王」と宇宙人ゴアが似ているなんて言うあたりが
  iiヽ~oj.`'<_o.7,iリ  
. ‖  .j    i   パカのパカたるゆえん、論外の推定だぜ・・・。
  !  _`-っ  /  
   \ '' /〃\   <ゴ>と<ア>が共通しているだけじゃねえかよ・・・。
   γ/| ̄ 〃

368 :M7.74:04/03/15 21:16 ID:OjJN90lY

 まったくだ! しかし、タナカの言いたいことは理解できる。
  はたして「1999年7の月」が1999年7月を意味していたのか?
   「アンゴルモアの大王」が、本当に存在しないと言い切れるのか? ・・・と。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト

 結論から先に言おう。
  「1999年7の月」とは、2007年のことだったのさ。
   そして、「アンゴルモアの大王」とは、第45代副大統領アル・ゴアの未来の姿である、とね。

369 :M7.74:04/03/15 21:17 ID:OjJN90lY

     _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >  ぬぁあぁ、何だってーーー!!??    <
         >  アメリカの大統領候補<アル・ゴア>がぁ <
        >  「アンゴルモアの大王」だっ〜〜〜??? <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^ ̄

         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

       とほほ、だな。
          宇宙人ゴアと、同じレベルのバカ話し・・・。

370 :M7.74:04/03/15 21:18 ID:OjJN90lY

                _,.. -─   ─-、 しァ     ノストラダムスは明確に未来を見ていた。
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ   そして、「最後の時のカレンダー」を
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !   めくる権利を与えられた男だった。
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!    彼は2001年から2012までの
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}    世紀末カレンダーをながめながら、
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./    人類終末への予言を書き記す使命を
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     帯びていた、ユダヤの預言者だった。
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._  ヨハネ予言、ダニエル予言。
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ  Nes   ./ /i  l     新旧のこの予言を補完する目的で彼は
ァ‐/ /         \_ノ!    ☆   l / l  ',    
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ★    /V !   ヽ   新たに神のタイムテーブルを書き記した。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

371 :M7.74:04/03/15 21:18 ID:OjJN90lY

       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__      象徴言語の世界で、「1999年」を
     ト/ |' {              `ヽ.   
    N│ ヽ. `                 ヽ    1999年そのものと理解するパカはいない。
   N.ヽ.ヽ、            ,        }  
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |    2000年が<新世紀>なら、
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ    1999年は<世紀末>に決まっている。
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ 
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'  <世紀末>カレンダーは12の月に別れている。
       l   `___,.、     u ./│  
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,     年が月別の日めくりになっているんだ。
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ    
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、  「1999年7の月」とは、<世紀末>カレンダー
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _  では7番目の月を意味している。



372 :M7.74:04/03/15 23:38 ID:27UWAzPh
キバヤシ、コーヒー飲み過ぎ。癌予防ですか?

373 :M7.74:04/03/15 23:42 ID:XpaMI6YU
そのコーヒーは、飲んでも飲んでも減らない魔法のコーヒー

374 :M7.74:04/03/16 00:14 ID:sc/uZSDv
【宇宙】太陽系10番目の惑星「セドナ」を確認…NASAが発表へ★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079348737/


375 :M7.74:04/03/16 17:49 ID:TFRUA1/M

 2001年から始まる2012年までの<世紀末カレンダー>にとって、
  7番目の月とは2007年のことだ。

 数秘術の世界で、0記号は存在しないから、2007年は27とだけ表示される。
 1999年は1が1個で9が3個だ。
  これを乗して数値化すると、27(1x1x9x3)となり、同値である。
 
ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 あるいは1999を全て掛け合わせると、729(1x9x9x9)となり、
  この729は、27の二乗である。(27x27=729)
 つまり、平方根27=「2007」が「1999」の中に隠されていて、
  「1999」=「2007」の相関が暗号解析できるようになっている。

 数秘術でプラス・マイナスすれば、関係はより明瞭だ。
  2007=9。1999=1。その差は8(9−1)だ。
  2007ー1999=8となり、結果は同じだ。
 逆でもいい。
  2007+1999=4006=10=1。
  2007=9。1999=1。その和は1(9+1=10)となり、同一値である。

 だからシンボル数値「1999年」そのものが、「2007年」を暗示しているし、
  さらに世紀末の「7の月」と強調することで、
   <世紀末カレンダー>の7番目の事象であるとノストラダムスは述べていたのさ。

376 :M7.74:04/03/16 17:50 ID:TFRUA1/M

 つまり、2000年はキリスト降誕以後2度目の<世紀末カレンダー>
  を予告する表紙であり、以後の12ヶ月にわたる12年間の全行程は、
   キリストの手によってめくられていく、最後の審判への日めくりなのさ。
     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、  
   N {                \   西暦は必ずしもキリストの生誕年を起源とするものではなく、
  ト.l ヽ               l  
 、ゝ丶         ,..ィ从    |    むしろキリストの手にゆだねられた<世紀末カレンダー>を
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |  
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ   精密に表示するために取り入れられた、神の世界計画の一貫。
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ 
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン    そう理解すべきものなんだ・・・。
      l     r─‐-、   /:|   
       ト、  `二¨´  ,.イ |    年号があわないからキリストの生誕年を修正して、
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、   
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.       西暦を書き換えるたりするのは愚の骨頂さ。

 2001 911=逆十字軍
 2002 アフガン戦争=反撃の十字軍
 2003 イラク戦争=十字軍勢力の確認と拡大
☆2004←現在時間(キバヤシが旧世界残り9年説を唱える)
 2005
 2006 聖書原理主義勢力が計画した世界最終戦争のタイムリミット
★2007 アンゴルモアの大王出現
 2008
 2009
 2010
 2011
 2012 日本本土最終決戦・・・最後の審判へ

377 :M7.74:04/03/16 17:51 ID:TFRUA1/M

 そしてかつての大統領候補アル・ゴアの件だが、「アンゴルモアの大王」と比較すれば、
  <ア>ン<ゴ><ル>モ<ア>となり、語感上の<共通項>はあまりに多い。

 だが不一致の「モン」「キング」、これこそ獣に権威を与える「モンスター=怪物=竜」の暗号だ。
 つまり、アル・ゴア=<ア><ゴ><ル><ア>は獣であって、
  <キング・モン(スター)>ではないことさえ暗示しているわけだよ。

 とくに、恐怖の星(スター)の到達とともに彼がよみがえり、復活するという予言こそ、
  現在のアル・ゴアの状況にピタリといっちする。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 アル・ゴアはクリントン時代の副大統領として2000年の大統領選挙に立候補したが、
  歴史的僅差でジョージ・ブッシュに敗北し現在はコロンビア大学の客員教授となっている。

 そして今年11月の民主党候補はケリーであり、このケリーが次期大統領となれば、
  同じ民主党員アル・ゴアは、2008年の大統領選挙にもはや出馬するわけにはいかなくなる。

378 :M7.74:04/03/16 17:51 ID:TFRUA1/M

 選挙資金2億対100億の物量差を乗り越えて、オレはケリーがブッシュに勝つと考えている。
  だからアル・ゴアの政治的野心はついえたかに見えるわけだ。
 しかし世紀末に出現する<獣>は、一度は手酷い痛手を負ってから最強の権威をふるい始める。

 ケリーが次期大統領として就任したはいいが、やがてドル暴落=世界大恐慌に直面し、
  経済大国アメリカが即死状態に陥れば、ケリーは暗殺等の手段で辞任することが考えられる。

 その時、もはや副大統領が横滑りして統治の任にあたることはない。
  連邦議会は国民の声に押され、ただちに次期大統領選挙を実施すべく動くからだ。
   しかもその大統領は連邦議会を超越した、キングの地位にのぼりつめるだろう。

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  ` 「アンゴルモアの大王」とは
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \   「アン・ゴル・モア」で、
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠,  「アンカー・ゴール・ユートピア」なんだ!
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /  つまり、理想社会を叫ぶ
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄|   最後の大物政治家の出現だ!!
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨

 (モア=トマス・モア=ユートピアを著した16世紀イギリス政治家)

379 :M7.74:04/03/16 17:52 ID:TFRUA1/M

        ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨ 
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′  諸君!!
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|   2007年、天空に凶星が現れる時、
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ  \ヽ、   |  \   死んでいた男、アル・ゴアが
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   ゾンビ大国のキーマンとして復活する。
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   野獣に変身した最強のアメリカが
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  かつての栄光をとりもどすべく
       l   `___,.、       ./│    /_  オカルト兵団にパワーアップする。
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、 それがこの予言の本当の意味さ!
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ 
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._ 
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|   | } _|,.{::  7
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

380 :M7.74:04/03/16 17:53 ID:TFRUA1/M

 、_,.-'""`´""ヽ
Σ          ヽ  なるほど、「アンカー・ゴール・ユートピア」ねえ?
 | /i'i^iヘ、 ,、、   |   
 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|  でも「アンチ・ゴール・ユートピア」だとすれば、
 } 'o〉 `''o'ヽ |',`i  
 |  7   ̄ u |i'/.   理想郷とはほど遠いところへアメリカ人を導く政治家
. ヽ `''⊃  , 'v>、 
   \二-‐' //    の意味かもしれないな。

  _,,..--v--..,_
Σ´         `、  つまりこの予言は、2007年この太陽系に
 | ,.イi,i,i,、 、,、  | 
  |ノ-、 ' ` `,_` .|   未知の惑星が出現することも予期しているわけか?
  iiヽ~oj.`'<_o.7,iリ  
. ‖  .j    i   しかしホントにホントかよ・・・。
  !  _`-っ  /  
   \ '' /〃\   さんざんダマされてきたから、すぐには納得できん。
   γ/| ̄ 〃


381 :M7.74:04/03/16 17:53 ID:TFRUA1/M

 あたりまえのことだが、<恐怖の大王>はある日突然すがたを現すわけじゃない。
 それは未知の衛星軌道から出現し、徐々に認識されはじめる天体なんだ。
  だから7月という月の特定さえ無意味であり、ある年代になってようやく、
   この太陽系に侵入し、眼で確認できるまで接近してくるということだ。

 そしてそれが、2007年におきる天体現象なのさ。
  全世界はこの凶星の影響下におかれて、深刻な内政状態にある。
 だが、かつての世界帝国アメリカだけは、もはや世界の警察官であることを止め、
  世界全体の傍観者として、一国主義的な経済の繁栄だけで生き残ろうと大衆を扇動するわけだ。
                _,.. -─   ─-、 しァ     
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ   「1999年、7の月。
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !    恐怖の大王、空より来る。
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      アンゴルモアの大王、よみがえり
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}      マルスはその前後を、幸福の名で支配する」
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./     つまり、国際社会への無関心と
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     絶縁状況におかれることを詩っているわけだ。
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._  もちろん、アンゴルモアの正体は
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ  KEY   ./ /i  l      軍神であり、2007年を何年かすぎてから、
ァ‐/ /         \_ノ!    ♪   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♪    /V !   ヽ     その破壊神の本性を見せ始めるわけさ・・・。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

382 :M7.74:04/03/17 17:49 ID:6QFUJYij

 、_,.-'""`´""ヽ
Σ          ヽ  しかし、なんのかんの言ったって、
 | /i'i^iヘ、 ,、、   |   
 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|  キバヤシも電波っじゃねえか!
 } 'o〉 `''o'ヽ |',`i  
 |  7   ̄ u |i'/.   さんざんオレを多々たたいたくせに、いい根性してるぜ。
. ヽ `''⊃  , 'v>、 
   \二-‐' //    

  _,,..--v--..,_
Σ´         `、  そうかっ?
 | ,.イi,i,i,、 、,、  | 
  |ノ-、 ' ` `,_` .|   だいたい、アル・ゴアなんてどう考えても過去の人・・・。
  iiヽ~oj.`'<_o.7,iリ  
. ‖  .j    i   もう少し生きのいい、香具師をつかわないと、
  !  _`-っ  /  
   \ '' /〃\   電波飛ばす意味がないような気がするんだが。
   γ/| ̄ 〃

383 :M7.74:04/03/17 17:51 ID:6QFUJYij

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  え? 生きが良いっていやあ、フセインか・・・。
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    もし、この男が復活したらものすごいことになるぜ!
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l     10人近いそっくりさんが一人も逮捕されないで、
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !   本物のフセインだけ、穴蔵でつかまるなんて変だったし、
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    大量破壊兵器もないくせに、さんざんぱら旧式の
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ    地上兵力だけでアメリカ帝国に挑んだのも変だった。
      \   __, ‐'  / / \    
         ̄ i::::: / / 

384 :M7.74:04/03/17 17:51 ID:6QFUJYij

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ  へ! まあ確かにな・・・。
..≦              `i,
..≦               i、 なんと言っても石油成金のフセインが、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i 
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|    ありあまる何兆円もの資産をすてて、
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)  アメリカ帝国とタイマンはった時は、
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  ,i!   大量破壊兵器の後ろ盾があってのことだと思っていた。
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、    だがそれがなかった以上、敗北は自明。
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、   なぜ、ロシアに亡命しなかったのかが大いに疑問だ。
   /  /i:::::.    //     ヽ

385 :M7.74:04/03/17 17:52 ID:6QFUJYij

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  まったくだ! だから、こういう仮説がなりたつぜ。
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    フセインが交戦もせずに、生きて捕まったのは、
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      もしかしたら、イスラム最高権力者として復活する
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !   密約がアメリカ帝国とできていたからなんじゃないのか?
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    大量破壊兵器も、精鋭部隊も海外基地に温存されていて、
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ    今回のイラク戦では使用しない約束がアメリカと結ばれていた。
      \   __, ‐'  / / \    
         ̄ i::::: / /       もうすぐ偽物のフセインが、ガンで死亡のニュースが

 流れるなか、フセインは海外秘密基地に逃れて、
  イスラム革命を恐れる中東王族勢力と結託して、イランやイスラエルへの侵攻を実行する。

386 :M7.74:04/03/17 17:53 ID:6QFUJYij

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ  けっ! その筋書きだと、アメリカ聖書原理主義者の陰謀だな。
..≦              `i,
..≦               i、 なんと言っても、中東で大規模世界最終戦争を実行するには、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i 
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|    イスラエルと対峙するだけの大イスラーム勢力が必要!!!
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)  ホメイニとか、宗教関係者を手なずけることはできないから、
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  ,i!   フセインのような宗教権威に反発する、リベラルな男を利用して、
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、    金や地位や名誉を与えて、中東政策をコントロールしてきた。
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、   いまは最後の幕が下りる準備段階・・・と言うことになる。
   /  /i:::::.    //     ヽ

 もしフセイン一派が中東某国に、大量破壊兵器を使用する精鋭部隊をもって蜂起すれば、
  この男こそアンゴルモアの大王である可能性は高い。

387 :M7.74:04/03/17 17:53 ID:6QFUJYij

 タナカ! 大した電波を飛ばしたもんだな。
  たしかにフセインは現在でも、アメリカの大物諜報員である可能性は高い。
 問題は役目が終わったか、これからが本番なのかだ。
  フセインにはまだ利用価値がある。おどろくべきシナリオが残されているのだろう。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト

 2度にわたるイラク戦は、全イスラームに反十字軍勢力と、
  民衆レベルで、その威運を作り出すためのきわめて大がかりな陰謀だったわけだ!

 しかし、アメリカの持ち駒がフセインだけとは限らない。
  アメリカと言っても、キリスト教聖書原理主義者のことではあるがな・・・。

388 :M7.74:04/03/18 19:41 ID:9TmfVP32

 、_,.-'""`´""ヽ   なんだよ! ビン・ラーディンのことかよ。
Σ          ヽ  まさかアルカイダのテロを
 | /i'i^iヘ、 ,、、   |    アメリカの仕業だとは言わないだろうな?
 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|  オレはそんな挑発にはのらないぜ・・・。
 } 'o〉 `''o'ヽ |',`i   
 |  7   ̄ u |i'/.   ついでに言っておくがな、キバヤシ。
. ヽ `''⊃  , 'v>、  「フセイン=アンゴルモアの大王」説はオレのもんだからな!!
   \二-‐' //     いつもの調子で、かってによこどりすんなよな。

  _,,..--v--..,_
Σ´         `、  まあまあ、そう熱くなりなさんな。
 | ,.イi,i,i,、 、,、  | 
  |ノ-、 ' ` `,_` .|   タナカには悪いが、オレにいわせるとフセインなんて小物すぎる。
  iiヽ~oj.`'<_o.7,iリ  
. ‖  .j    i   もっといたでしょうが。
  !  _`-っ  /  
   \ '' /〃\   ほんとうに、薄気味の悪い超大物が・・・。
   γ/| ̄ 〃

389 :M7.74:04/03/18 19:41 ID:9TmfVP32

     _ ,. -─v─- 、._       へへへ、
   ≦          ヽ
   ≦           ≧    ソ連最後の共産党書記長、ミハイル・ゴルバチョフ!!
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶    何かが「よみがえる」っていう形容詞で
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   これほどビビル名前は他にはないぜ・・・。
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  もしキバヤシさんが言うように、アメリカ帝国が沈没するなら、
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ    圧倒的な潜在的脅威をもった赤いロシアが浮上してくるはずだ。
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    ゴルバチョフの失脚はどう考えても演出だった気がするしな。
     /  /i:::::.   // / /  |

390 :M7.74:04/03/18 19:42 ID:9TmfVP32

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  すげえ、いまさらゴルビーかよ。 
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    カビが生えてて、もう記憶の片隅にもないんだけどな。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      宇宙人ゴアとアンゴルモアの大王が<ゴ>と<ア>しか
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !   共通項がないっていわれたから、おまえに言い返してやるぜ。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    それこそ、<ゴ>と<ル>しか共通項がないんじゃないの?
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ    あんな日和見大統領が、いまさら大王なんかになれるっかよ!!
      \   __, ‐'  / / \    
         ̄ i::::: / / 

391 :M7.74:04/03/18 19:43 ID:9TmfVP32

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ  けっ! このどしろうとが・・・。
..≦              `i,
..≦               i、 オレはペレストロイカによるソ連解体など、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i 
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|    ロシア本体を防衛するための高度政治戦術だったと
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)  分析しているんだ。
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  ,i!   衛星諸国がどうなろうが、ロシアは関知しない!
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、    いらなくなった贅肉の部品をなげすてて、
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、   無敵の巨大戦艦ロシアを浮上させようとゴルビーは画策した。
   /  /i:::::.    //     ヽ

392 :M7.74:04/03/18 19:43 ID:9TmfVP32

     _ ,. -─v─- 、._      
   ≦          ヽ
   ≦           ≧    連邦を離脱したイスラム諸国の内戦はともかく、
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶    ロシア本体では、子供の遊びのような
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   クーデター計画が発生し、それもすぐに鎮圧された。
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  あの巨大な共産党政権が、大した血も流さずに倒れるなんて、
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ    ゴルビーのすごさは半端じゃねえぜ。
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    ヤツの正体が悪魔でもなけりゃ、ほとんど不可能な神業だった!!
     /  /i:::::.   // / /  |

393 :M7.74:04/03/18 19:44 ID:9TmfVP32

 ふっ! たまにはイケダもするどいこと言うじゃないか。
  オレにもあの時のソ連解体は、魔法にかけられたような気分で見ていたもんだ。

 確かになにもかもが、とうてい信じられないスピードで変化していった。
  そして疑問が残った。 この世の赤い悪魔ともおそれらた共産党が、
   なぜこうまでたやすく、政権をなげだしてしまったのかとね・・・。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト

 ソ連共産党の政治局中枢は、われわれの理解をこえた、正真正銘の天才と秀才の集まりだ。
  だがそれ以上にわれわれの想像を超えた人々が存在していたに違いない。
   いうまでもなく、きわめて強大なオカルトパワーの勢力だ。

 あの一連の事変を見ていて分かったことは、ソ連共産党は完全にオカルト結社
  であったということだ。 その統率力なくしてあの芸当は決してできない。

 たぶん、ゴルビー以上に権力を握っていた人物が、そのもてる知力と霊能力を駆使して、
  あのソ連解体劇を演じて見せたに違いないのさ・・・。
   しかも赤い恐怖を隠し通して、たいした腹芸を見せてくれたものさ。

394 :M7.74:04/03/18 19:48 ID:9TmfVP32

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  そ、そんなあ・・・。 
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     キバヤシとイケダはぐるかよ・・・。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      なんでえ、ロシアなんてしょせん二流国だぜ。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    ミサイルに燃料があるかどうかも不明。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     国民全体に、まともな給料が払われているかも不明。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     まあ、しょせん何時かはクラウンじゃないや、北蝶仙だ・・・。
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        だから考えすぎだってよ、おまえら。

395 :M7.74:04/03/18 23:38 ID:gYw7YN8/
アンゴルモアは『白頭山に輝く星にして偉大なる国家主席様』を除いて他におるまい!

396 :M7.74:04/03/19 23:27 ID:f26KmwL+

 タナカっ! オレはなにもフセイン説を否定してはいない。
  <アン・ゴル・モア=An・gol・mois>の<mois>は、<月>の意味だ。
 つまり、<アンゴルモアの大王>は、<月の王>である可能性が高い。
  月をシンボルにする者、それは中国かイスラム教だ。 もしフセインが「隠れ・イスラム原理主義者」なら、
   ビン・ラーディンともども、<アンゴルモアの大王>の有力候補者でありうる・・・。

                _,.. -─   ─-、 しァ       だがな、オレはこれまでのすべての人々の
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    解釈は、完全な誤りであったと考えている。
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !    ほんとうのことを言えばだ、
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      アル・ゴアだろうが、フセインだろうが、
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     ゴルバチョフだろうが、たとえ誰であろうが
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      まったくの間違いだと考えているのさ・・・。
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     <アンゴルモアの大王>は人の名前ではなく、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー 民族の名前や、反キリストの形容詞でもない。
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ  KEY   ./ /i  l      それはまさにノストラダムスが真に恐怖した
ァ‐/ /         \_ノ!    ♪   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♪    /V !   ヽ     原体験から語られた言葉だったのさ・・・。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉


397 :M7.74:04/03/19 23:28 ID:f26KmwL+

     _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >  ぬぁあぁ、何だってーーー!!??    <
         >  の、<ノストラダムス>の      <
        >  げ、「原体験」だっ〜〜〜???     <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^ ̄

         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

       き、キタねえぜ。
          勝手にこれまでの自説をひっくりかえすつもりかよ・・・。

398 :M7.74:04/03/19 23:32 ID:f26KmwL+

 ノストラダムスが真に恐れたもの、彼が原体験として向き合った恐るべき敵とは、
  言うまでもなくペスト(黒死病)のことだ。
 つねに全人口の1/3を冥界に送る、黒い使者への恐怖。
  愛する家族を殺し、放浪の町医者として彼の人生を破綻させた運命の力との出会い。
   その悪魔こそが、<アンゴルモアの大王>なのさ。

       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__      近年の研究では、黒死病の起源はモンゴルが
     ト/ |' {              `ヽ.   
    N│ ヽ. `                 ヽ    雲南地方に侵入したさい、そこの風土病に
   N.ヽ.ヽ、            ,        }  
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |    感染したのがきっかけであるとされている。
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ    当時のヨーロッパ人にとっても、
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ 
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'   黒死病がモンゴル人の欧州侵入によって
       l   `___,.、     u ./│  
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,     もたらされたことは分かっていたし、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ    
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、  中東イスラムに対しても十字軍遠征などが
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _  ペストの伝染経路となっていたんだ。

 特に天体異常=神罰とする考え方は根強くあって、
  当時の仏蘭西社会にも、この黒死病と天変異常の相関があったと考えられる。
 この天体異常が、<恐怖の大王>であることは言うまでもない。

399 :M7.74:04/03/19 23:33 ID:f26KmwL+

  X-LXXII.
  L'an mil neuf cens nonante neuf sept mois, = 1999年、7の月
  Du ciel viendra vn grand Roy d'effrayeur, = 恐怖の大王、空より来る。
  Resusciter le grand Roy d'Angolmois, = アンゴルモアの大王、よみがえり
  Auant apres Mars regner par bon heur. = マルスはその前後を、幸福の名で支配する。

 <grand Roy d'Angolmois=アンゴルモアの大王>に関して、
  <Angolmois=アンゴルモア>とは<Mongolia=モンゴリア>のアナグラムであり、
   <モンゴルの王>のことであろうと理解されてきた。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
 
 しかし、<Angolmois>には<Moslem=モスレム=イスラム教徒>の意味も残されている。
  当時のヨーロッパ人が理解する黒死病の発生源、感染経路は、中国と中東世界であった。
 つまりノストラダムスが言う<Angolmois=アンゴルモア>の大王とは、
  中国と中東で猛威を振るう恐るべき暗黒の敵=黒死病と言う、
   抵抗不可能な虐殺者に対して名付けられたと考えられるべきなんだ。

400 :M7.74:04/03/19 23:34 ID:f26KmwL+

 現代社会に発生する<アンゴルモアの大王>は、かならずしも黒死病ではないかもしれん。
  だがそれは人類の1/3の命を奪う、大王=疫病であることに変わりはない。
 しかしここでタナカあたりは、こう連想するだろうな。
  まてよ、「空より来る、恐怖の大王」は「細菌兵器を搭載したミサイル」なのではないのかと。
 いいや違う。彼は自然の力=神の力としての<アンゴルモアの大王>に恐怖しているんだ。

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、   「天にしるしの現れたるとき、
   N {                \   
  ト.l ヽ               l  地上はあのおそるべき冥界からの使いによって
 、ゝ丶         ,..ィ从    |   
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |   死の底へとひきずりこまれていくだろう。
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ   戦いはこの疫病によって中断を余儀なくされ、
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン  
      l     r─‐-、   /:|    戦場にいた兵士たちは、この恐るべき災いを前に
       ト、  `二¨´  ,.イ |   
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、  しばしの幸運を与えられて、嘆息させするだろう」
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.

 ・・・まあ、こうした意味になる。 
 なぜ、火星が幸福の名でこの恐怖を支配するのかが、これで分かっただろう。
 彼らはしばし銃を下ろし、疫病の猛威がおさまるまで戦いに出ていくことができないで、
  そのわずかな期間の命拾いを、幸福に感じているということなのさ。
 つまり、<天にしるしの現れた>時の前後に、激しい戦争がおこなわれていたわけだな。
  オレはそれを「2007年」のことであると述べてきた・・・。

401 :M7.74:04/03/19 23:35 ID:f26KmwL+

      そ、そうなのか?
       2006年にはフランスか欧州は戦争状態・・・。
        ところが天に凶星が出現し、とんでもない疫病が大流行する。
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

      欧州全人口は激減し、戦争を継続する力さえなくなってしまう。
       となると、飢饉・飢餓は日常的・・・。
        まさに想像もしなかったパニックがヨーロッパを襲う予言・・・。

402 :キバ研 ◆7ziq.eMMR. :04/03/22 01:27 ID:Fl9w5LLi
マルチポストでスマソ。

  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
東京都在住のキバヤシだ。
21日午前11時から作り始めたカスピ海ヨーグルトが半日経っても固まらないので報告しよう。

以前俺達は調査の結果、新月・満月の日の出・日の入りに地震が起き易いという結論に達した。
そして・・・21日は新月だったんだよ!!
参照URL・月齢時計
ttp://www.moonsystem.to/mooncal/mooncal.cgi



この2つから導き出される結論・・・すなわち!

「2004年3月22日明け方、関東地方に地震が起きる。」

403 :M7.74:04/03/23 22:28 ID:ru+r1/eJ


MMRマガジンミステリー調査班 全13巻
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=20178

な、なんだってーーー!!もっとぉ復刊投票よろしく



404 :M7.74:04/03/24 14:09 ID:rKbSZPnW
>403
すでに復刊が決まったんだよ!!



ttp://shop.kodansha.jp/bc/comics/kc/boy_05.html#n



5月12日にコンビニでキバヤシに会おう。

405 :M7.74:04/03/25 22:11 ID:5tY9LiEV

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  キ、キバヤシさん、この大変な時になにやってんです? 
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    ハマスの最高指導者ヤシン師が殺害され、アラファト議長
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      までが殺害されようとしているパレスチナ状勢。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    中東大戦が既定方針のように現実味をましてんですよ。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    それに、旧ソ連の核兵器をアルカイダが購入したっていうし。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     ほ、ほんとにもうすぐメチャクチャなことが
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        起きそうなんですよ、分かってます?

406 :M7.74:04/03/25 22:12 ID:5tY9LiEV

     _ ,. -─v─- 、._      
   ≦          ヽ
   ≦           ≧    それだけじゃ、ねえぜ、タナカ!
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶     きのうだか、神奈川東部で直下型の地震・・・。
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   これってそろそろなんだろ、ええ?
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  か、関東大震災への前兆じゃねえのかよ。
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ    4月から6月にかけて、
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    やっぱりきな臭い動きになってきてるぜ。
     /  /i:::::.   // / /  |


407 :M7.74:04/03/25 22:13 ID:5tY9LiEV

                _,.. -─   ─-、 しァ       
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ     諸君、気にすることはない。
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    
         |l         /lハ//  V| !   ハ    死ぬべき者は、死に、
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !   
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |       生き残るべき者が、この世に残される。
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/     ただ、それだけのことが起こる。
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ      神を信じよとは言はないが、
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      
            \!     ヾ_,.      /‐'     この腐った世界の最後を見届ける、
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._   本当に勇敢な戦士であればそれで良い。
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー 
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ CoCoa  ./ /i  l      神と言う言葉が完全に無意味になるまで、
ァ‐/ /         \_ノ!    ♀   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♂    /V !   ヽ     人間は追い込まれ、殺戮され尽くす。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉
 
  しかし、それで良い。 悪の実体が自分であると知るまでは、何でもありだ。

408 :M7.74:04/03/25 22:13 ID:5tY9LiEV

  なーに、カッコつけてんだー!!
   ったく、バカかってんだ。
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

             せ、世界大戦はじまったら、腹がへるんだぜ!!
              失業、倒産、徴兵、拷問・・・。
             あらゆる悲惨がオレたちにふりかかる。わかってねーな、キバヤシ。

409 :M7.74:04/03/25 22:14 ID:5tY9LiEV

 1986年に打ち上げられたロシアの宇宙ステーション「ミール(MIR)」は、
  15年間にわたって「天の住居」として地球の衛星軌道を巡り、2001年3月23日、ついに南太平洋に落下した。
                  ___
                    \_\_\       ホピ族「世界終末、九つの前兆」の最後が、
                     \_\_\
                      \_\_\   /|   「天の住居が落ちて来る時」だと言う。
                       \_\_`/   |  
        | ̄\                 \_∧    |    911同様に、それは2001年のことだ。
         \  \                ∧ ` _/ 
          \/⌒\___________\\_   ホピ族の言う現世界は、第四世界だが、
  _______|     \__\__\__\__\\_\_\
  \__\_\__\  /⌒\_\./  /  `ー /\_\_\   やがてこの世界は「大浄化の日」をへて、
   \  \  \  \|     ..  /   /   .\_\_\
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\            /    .\_\_\    _
                \ /⌒ |     /\   ,,―‐\  \  \--.、\\ ,、
        __       `( γ⌒ヽ / ̄ ̄ ̄ )    ̄ ̄ | ̄|  | ̄ ̄ ̄),)
         \__\      ` (0.) /⌒\ー――\____,∧_/_ノ ̄ ̄\\
           \__\       /丶ー(    \_\_\                  ̄
             \__\   ∧    |\   /'⌒\_\_\    
               \__\,/  `ー‐./  .\|    \_\_\
               \_/    ./    \  /⌒\_\_\   
               γ\__./         \|.    |\_\_\
               (0.)\___\       `ー―'  \  \  \
                丶ー ' \___\              ̄ ̄ ̄ ̄
                        \___\        神が新しく造りあげた
                              \___\
                        \___\    第五の世界に移り住むと予言されている。
                               \   \
                             ̄ ̄

410 :M7.74:04/03/25 22:15 ID:5tY9LiEV

     4人の手をつなぐ人       Λ
     ○  ○  ○  ○     Λ \  4つの山と大転落
     人  人  人  人    Λ   \
   ━━━━━━━━━━┳━━━━Λ     \        ・・・物質の道
             ┃            
             ┃          ○
             ┃      ΥΥ  人   Υ
   ━━━〇━━━〇━━┻━━〇━━━ΥΥ━━━━━━Υ━━  ・・・精神の道
      ↑   ↑     ↑   ↑   ↑
      第   第     第   第   新 
      1   2     3   5   人
      次   次     次   の   類
      世   世     世   世
      界   界     界   界
      大   大     大   開
      戦   戦     戦   始

 ホピ族の予言が一般向けに公表されたのは、1980年代後半のことだったと思う。
  特に岩に刻まれた絵文字は有名だが、その予言石板の意味は今後ますます価値あるものになるだろう。
 ホピ族はすでにアメリカ帝国が、原子爆弾で滅亡することまで明らかにしているらしい。
  ホピ族の予言は時間とともに、じょじょにより警告的に公表されていくもののようだ。

 だが肝心な「物質の道」における、「4つの山」の意味などはまだ公表されていない。
  そしてその最後にひかえる、奈落への「大転落」もそうだ。
  彼らは、第三次世界大戦が近づいたとは言うが、「物質の道」を歩む腐敗した人間達の未来について、
  まだ明らかにしていないことに注意してくれ。
   もし能力があれば、その恐ろしい4つの災いのについて考えてみてくれ・・・。

411 :M7.74:04/03/25 22:15 ID:5tY9LiEV

 か、考えてくれって、
  そんぐらい、自分で考えろや。
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

          へへへ。 オレたちに聞くなんて、
           だ、だいぶキバヤシもコワレてきたな。
            やっぱ、世紀末がかなり近いのか?

412 :M7.74:04/03/25 23:17 ID:IYm9GOlM
ココアも飲むのか。

413 :M7.74:04/03/26 02:02 ID:MQQlv/SD

    ∧_∧!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__( ;´Д`)__< こ、ココア、どこれすか…?!
|  〃( つ つ   |  \_______
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|

414 :M7.74:04/03/26 20:13 ID:vzeJBeU0

     ,ィ, (fー--─‐- 、、        タナカ! 世紀末については心配するな。
.    ,イ/〃        ヾ= 、  
   N {                \    このキバヤシが存在するかぎり、
  ト.l ヽ               l  
 、ゝ丶         ,..ィ从    |    もはやそれほど多くの時間は残されてはいない。
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |  
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    オレは一刻もはやく第5世界に移住して、
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ  
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン      新世界の建設に着手したいと考えている。
      l     r─‐-、   /:|  
       ト、  `二¨´  ,.イ |    そのためにも2012年までの危機を
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、 
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.       霊力の高まりによって、乗り越えていかねばならない。

 もちろん霊力とは、ホピ族のような神と交信できる人々のことだ。

 彼らの生活信条、それが霊性というものだ。
  アメリカ帝国からの虐殺、迫害にも耐え抜き、
   けっして伝統的価値観を失わず、世界平和のために原初からのメッセージを伝達しようとする
    きわめて少数の人々。 彼らこそが新世界での中心となる民族だ。

415 :M7.74:04/03/26 20:14 ID:vzeJBeU0

 ホピの予言には、これ以外にも決定的なものがある。
  それは、今はまだ見ることのできない、「青い星(サクアソフー)がもうすぐ現れる」というものだ。
 2007年に「恐怖の大王」が出現するとオレは言った。「青い星」もまたこの凶星のことだと思われる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::■::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::■:::::◆:::◆::::::::::
:::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〓■〓〓〓◆:〓::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::■::::::::::◆:::◆::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::■::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::、:::─:−:″:′::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
::::::::★::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: :::::::: ;    :::::;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::       :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::         ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::: :::

416 :M7.74:04/03/26 20:14 ID:vzeJBeU0

 ホピの予言には、これ以外にも「卍」「太陽」「赤」「石版も持った、白い兄弟(兄)」など
  重大なものがあるんだが、ひとまずこれぐらいにしておこう。

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、

 さて、4つの災いとは何かだが?
  それは間違いなく、<土><水><風><火>の4大元素に対応している。

 <土>は大地のことであり、その災いとは即ち、<地震>
 <水>は海と大河のことであり、その災いとは即ち、<洪水>
 <風>は大気のことであり、その災いとは即ち、<竜巻>(ハリケーン・台風)
 <火>はマグマのことであり、その災いとは即ち、火山の<噴火>

417 :M7.74:04/03/26 20:15 ID:vzeJBeU0

                   /\
                /\/  \      多分、4つの大災害はこんなかんじで
             /\/      \      <大破壊>へと動いていくだろう。
 _________/\/          \
                        \   大<地震>はこの日本ではじまり、
          ↑  ↑  ↑  ↑    ↑    おもに米国・アジアでの大<竜巻>大<洪水>
          地  竜  洪  噴    大     へと進み、
          震  巻  水  火    破   欧州での大<洪水>から、世界的な大<噴火>へと、
                        壊    破壊エネルギーは何倍も高まりつづけてゆく。

 だが、第4世界で最後におきる世紀末的大破壊とは、いったい何なのか?
  ホピの神話では、これまで存在した3つの世界は、<火><氷><水>で滅ぼされたと言う。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 <火>とは火山活動による陸地の荒廃(火山灰化)、<氷>とは地軸変動による陸地の氷河化、
  <水>とは、地殻変動による陸地の水没、であったと思われる。

418 :M7.74:04/03/26 20:15 ID:vzeJBeU0

 もし<大破壊>が、これ以外のものであるならば、それは何か?
  <火><氷><水>以外の巨大エネルギーとは何なのか?
   ・・・残されたものは<風>、つまり大気の激変が考えられる。

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 地球がいま一番病んでいるのは、大気汚染。
  とくに大気最上層部でのフロンによるオゾン層破壊だ。
   紫外線量の増大が観測以来2倍3倍へと急上昇していて、
    ガン発生・遺伝子変異などの重大原因になっている。

 海洋生態系も含めた地球表面での生命破壊が深刻化すれば、
  地球はどうしてもその原因体=人類を滅ぼさねばならない。
   同時に大気の組成を回復するために、
    起死回生の大竜巻を発生させて、大気の破れを復元させねばならない。

419 :M7.74:04/03/26 20:16 ID:vzeJBeU0

 ちっ! なんでえ、竜巻ぐらいで人類が死滅するわけ
  ないべ。バカかキバヤシ・・・。
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

              そうだよ、竜巻なんかじゃダメだぜ。
               大火山噴火と大地殻変動と、地軸の大回転と、
                大氷河の溶解で大洪水で、おまけに核爆弾全部破裂して、
                 それでようやく、この地球は生き返るわけだからさ・・・。

420 :更新汁!:04/04/02 04:45 ID:JbfHNjFZ
sage

421 :M7.74:04/04/05 11:16 ID:oXPjTN5x

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  お、おい。キ、キバヤシい。・・・どうしちまったんだあ?
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     パレスチナ状勢に目をうばわれていたすきに、
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      イラクではシーア派市民がスペイン軍と衝突。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    30人近い死者がでて、内乱を誘発しかねない状況だぜ。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     アメリカは焼死体をつるした市民を逮捕するとか
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     言ってるし、けっきょくイラクは中東泥沼の起爆剤
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        に利用されていくだけの悪い予感が本当になってきたぜ。

 ※何故だか下げ進行中

422 :M7.74:04/04/05 11:17 ID:oXPjTN5x

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ    それに昨日の茨城沖でおきたM5.6の地震。
..≦              `i,
..≦               i、   ここのところ埼玉でも微震が連続しているし、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i 
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|      4月前兆地震、6月本震はもう確定だな。
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)    キバヤシ、おまえまさか
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  ,i!     引っ越しの準備で忙しいんじゃないだろうな?
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、      それともネタ不足で出てこれないとでもいうのかよ?
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、    
   /  /i:::::.    //     ヽ

423 :M7.74:04/04/05 11:18 ID:oXPjTN5x

 引っ越しねえ・・・? そんな予定はないよ。
  ネタにも不足してはいない。 だがな・・・ネタがあってもお手上げなのさ。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 このスレッドが停止しているのは、オレの頭がめちゃくちゃ不調のせいなんだ。
  この2週間以上に渡って、頭がまるで回らない。
   完全に痴呆状態というか、なんというか。とにかく、思考が回転しない。


424 :M7.74:04/04/05 11:18 ID:oXPjTN5x

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  か、回転しないっていやあ、最近ひんぱつしている
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     回転扉での死傷者事故と、回転遊具での切断事故。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      なぜかわからないけれど、ヘリコプターが電線に
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    ひっかかって墜落していらい、
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     トラックの回転ハブがリコールされる問題が発生したし。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     まるでなにか、回転するものに凶事の事象が集まって
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        いるような奇妙な予感がするんだが・・・。


425 :M7.74:04/04/05 11:20 ID:oXPjTN5x

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ    タナカ! 回転といやあ、あのサカキバラ事件の少年が
..≦              `i,
..≦               i、   社会復帰したことと関係してるんじゃないのか?
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i 
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|      あの時殺害されたのは「涼」君じゃなかったけ。
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)    回転トビラで死亡したのも確か「涼」君。
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  ,i!     行方不明になっていた市長の娘さんにも「涼」の字がある。
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、      リターン、リコール、回転、戻る・・・と、「涼」・・・。
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、    なぜこんな言霊が、いまになってあばれ回っているんだ?
   /  /i:::::.    //     ヽ

426 :M7.74:04/04/05 11:21 ID:oXPjTN5x


   …∴…・。.    ☆・
           ☆。・・。゜..・      ・/
           ☆・。・。・・・゚★゚::*      /     ★
           ・。・:・。・゚...・。゜★   /  *                . ★ ・
            。・。・゚...・・。゚・・。゜  /
           ★ 。・。・゚.。。・・・。*・。゚.。/      *      ・    ★
             ゚*・。..。・。・゚..★・/・                      .
              ★‥゚・。・。・../・。゚・。・ ★                     ★
                  * /。・。・・゚・。                 ★    ★
                  / *:。・。・。・゚       ★          .☆
                |/  。・・゚....・。・   ★
               −★−  ・。。・。・゚..・。゚゚・。・                    ★・
           ★    |  ・*。・。・。・..。・。・゚・。・..        ☆
                    ・。゚゚★。・。・゚..*。・・・。。★            ☆
                           ★∴゚・。・。・。・
             ☆      .・゜..*・。・。・。・。・。・゚..。       ★
                 ★   。゜..・。・。・*・。・゚・。.゚  .        ★
           ★           ★..。・゚..・。゚・。・゚.・  .
                          。...・。・。・゚★。・。・。・   ★  .


427 :M7.74:04/04/05 11:22 ID:oXPjTN5x

    ・・・・・・・・・・・・・・?
               ・・・・・・・・・・・???
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

    な、なにやってんだキバヤシ?
                狂牛病の影響じゃないだろうな、
                 それとも真性の痴呆現象かよ?

428 :M7.74:04/04/05 12:02 ID:5tCmhk5Q

 す、すまん・・・。
  ほんとうに頭が回転しないんだ。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 いまも書いたばかりのスレッドを削除してしまい、書き直しに骨が折れた。
  天の摂理と一体化したために、回転不良の現象がわが身体・意識に影響を与えているようだ。
   マジでとんでもない迷惑をこうむっているとしか考えられん。

429 :M7.74:04/04/05 12:03 ID:5tCmhk5Q

 さて、ほんの遊びついでに議論するとすれば、「涼」とは「涼む」、つまりは夏のことだな。
   回転といえば、竜巻も大気の回転。 夏場にはおこりやすい自然現象。

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 これが言霊呪法の知らせか、虫の知らせか分からないが。
  なにかの前兆現象に結びつくとすれば・・・。

430 :M7.74:04/04/05 12:04 ID:5tCmhk5Q

     _ ,. -─v─- 、._      
   ≦          ヽ
   ≦           ≧     まてよ。 竜巻っていったら・・・。
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶     火災旋風だって火の竜巻じゃねえか。
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   「回転」事故が同時多発的に発生していたのは東京と横浜。
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  もし「回転」と「涼」の言霊がそれを知らせる
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ     ものだったとしたら、「回転」が反転して「震動」。
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    「涼」が反転して「灼熱」・・・。
     /  /i:::::.   // / /  |


431 :M7.74:04/04/05 12:05 ID:5tCmhk5Q

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  そ、そうか。 タナカのいいたいことは、
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     南関東大地震の前兆言霊だっていうことなのか・・・。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      キバヤシのいう「涼」は夏の風物詩。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    それは夏の「暑さ」の反転現象。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     だから・・・。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     ええっとなんだっけ?
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        


432 :M7.74:04/04/05 12:06 ID:5tCmhk5Q

                               だから、神戸事件は阪神大震災の過去を
                _,.. -─   ─-、 しァ       
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ      象徴し、その悪夢が戻ってくる暗示なのさ。
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    
         |l         /lハ//  V| !   ハ    「回転」と「涼」の言霊は、やがて現象化
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !   
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |       する南関東大地震を和らげようとする
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/     霊世界からの呪法の影響力だと言えるだろう。
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ      つまりは、反対のことが発生する訳だな。
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      
            \!     ヾ_,.      /‐'     「震動」と「灼熱」が夏のある日
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._    南関東で発生すると予測できる訳だ。
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー 
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ CoCoa  ./ /i  l       やれやれ、ココアでも飲んで
ァ‐/ /         \_ノ!    ♀   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♂    /V !   ヽ      頭のしびれを取り戻さなくてはな。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

 ※残念だが、復帰はとうぶん無理だ


433 :M7.74:04/04/05 15:04 ID:SAM5qvj5
良かった。終わったと思ってた。

434 :M7.74:04/04/05 20:44 ID:pYqFaQ88

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  おいおい、1997年の5月におきた神戸事件の
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     被害者少年は「淳」君だぜ、涼じゃない。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      タナカもキバヤシもかなりいいかげんなヤツだな。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    たぶんこの事件の本質は「サカキバラ」という
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     発音にあるとオレは見た。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     まあこれ以上は知識がなくてわからないがな。
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /      

435 :M7.74:04/04/05 20:46 ID:pYqFaQ88

 そうだ、神戸事件の本質は「サカキバラ」と言う発音にすべて集約されるだろうな。
  まあ言霊上の呪法としてはそれがすべてだったかも知れない。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 だがこの件はこれ以上追求するな。
  いまはこの事件の犯人とされる少年が社会に復帰したことが、
   現界にどのような影響をあたえる言霊かを推理すればいい。

436 :M7.74:04/04/05 20:47 ID:pYqFaQ88

     _ ,. -─v─- 、._        ま、まてよおまえら。
   ≦          ヽ
   ≦           ≧     神戸事件の本質が言霊呪法にあるって、なんだそれ?
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶     オレには何のことだかさっぱりわからん。
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   「淳」には「純粋」と「深み」の2つの意味がある。
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  「涼」には「涼しい」と「探す」の2つの意味がある。
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ     こんかいおきた事件の被害者は「涼」に関係している。
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    神戸事件では「淳」のもつ言霊が汚されたってことか?
     /  /i:::::.   // / /  |

437 :M7.74:04/04/05 20:48 ID:pYqFaQ88

 タナカ! 「サカキバラ」と言うのは人類最高神エロヒムの「あまたある名称」のひとつだ。
  問題はその神が、「邪神」として人心を震え上がらせ、汚されたことにある。
 かつて大天使ルシファーが、無実の汚名を着せられて、
  天界より追放されたことに対応しているんだ。

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 イエスキリストが、偽りの救世主として処刑されたことと深い関係がある。
  なぜそのような恐ろしい殺人が実行されたのか?
   すべては、「サカキバラ」を封殺するための呪法だとオレは理解する・・・。
 恐るべきサイキックパワー、
  オカルト僧兵団の悪魔的な呪詛行として実行されたんだ。

438 :M7.74:04/04/05 20:49 ID:pYqFaQ88

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

       は、はじめて聞いたぜ、そんな話しはよー。
         で、「大天使ルシファーが、無実の汚名」って。
           なんだそれ?

439 :M7.74:04/04/21 05:40 ID:2KM4baFt

     _ ,. -─v─- 、._      
   ≦          ヽ
   ≦           ≧     横山さんが、あの魔法使いサリーの光輝さんが神事まったあ!
   <1  イ/l/|ヘ ヽヘ   ≧
    l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、  丶     なんてこったよ、ここ最近は・・・。
    レ二ヽ、 、__∠´_ |/,.-'、 
    riヽ_(:)_i  '_(:)_/ //ニ i   日本人がイラクで3人誘拐されたかと思うと、
    !{   ,!   `     トy'/
    ゙!   ヽ '   u   l;-‐´  また追加で2名が拉致されて、気をもんだわりには全員無事に解放。
     、  ‐=ニ⊃     /!  
      ヽ   ‐-   / ヽ     いったい自作自演だの、自己責任だの、
        ヽ.___,./  //\
      //イ;;:::::    //〃 \    世論は割れるは、戦争気運は高まるはで、この日本は・・・。
     /  /i:::::.   // / /  |


440 :M7.74:04/04/21 05:43 ID:2KM4baFt

                _,.. -─   ─-、 しァ       イケダ! まさにそのとおりかもしれん。
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    横山さんの死は<神事>だったかもしれんな。
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !    覚えているだろう、犯人たちの脅迫を。
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      彼らは「3人を生きたまま焼き殺す」と、
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     そう言ったんだ・・・。
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      しかし彼らは、生きて帰ってきた。
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     もちろん自作自演どころか、本当に焼き殺される
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー 運命にあったとオレは思っている。
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ  KEY   ./ /i  l       希有な漫画家と言うものは霊界と通じている存在だ。
ァ‐/ /         \_ノ!    ♪   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♪    /V !   ヽ    横山さんが、彼らの身代わりを演じた公算は非常に高い。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉


441 :M7.74:04/04/21 05:45 ID:2KM4baFt

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  オレもそう思うぜ、キバヤシ!
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     横山さんは「生きたまま焼かれて」死んだんだ。
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      人質が解放されたのが、15日の夜9時。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    横山さんが事故にあって死んだのが15日の夜10時半。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     まるで身代わりの死じゃねえか・・・。
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     犯人たちの言霊はやはり生きていたんだ。
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        偽物だったら、横山さんに転写するはずがない。

442 :M7.74:04/04/21 05:46 ID:2KM4baFt

 そのとおりだ、タナカ!
  因縁をもった言霊は、たんなる言葉ではない。
   それは現界に転写するはずの想念、生きた言霊として必ずや実行される運命にある。

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 身をかわすには、そのための生け贄を必要としている。
  意識レベルの高い人ならば、身を犠牲にして<生け贄>の役を引き受ける用意があるだろうな。
   彼は自分の死期を知っていて、それをムダにはしなかったと言うことだ。


443 :M7.74:04/04/21 05:47 ID:2KM4baFt

    やっぱ、そうだよな・・・。
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

                  が、合掌しとこうぜ!

444 :M7.74:04/04/21 05:48 ID:2KM4baFt

 それにしてもイケダ、
  横山さんはなにも魔法使いサリーじゃなくてもいいだろうが。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 最近なら三国史の横山光輝だし、昔なら鉄人28号の横山光輝。
  通ならやっぱり、伊賀の影丸として横山光輝を紹介しておいて欲しいね。

445 :M7.74:04/04/21 05:50 ID:2KM4baFt

 ほっとけよ、キバヤシ。
  サリーちゃんは可愛いぜ。
   悲喜子守のオレ達には、希望のアイドルそのもの!
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

                っていうかあ、魔法でやりたいほうだいだから、
                  スーパーマン以上であることは間違いない。
                   そこが魅力!!

446 :M7.74:04/05/07 23:54 ID:qeGNUEGX

     ,ィ, (fー--─‐- 、、       何百万年もの昔、シャンバラ帝国の王、サナート・クメラは、
.    ,イ/〃        ヾ= 、     金星のエーテル層から地球のエーテル層へと、
   N {                \     巨大な円盤を何機も連ねて移住してきたと言われている。
  ト.l ヽ               l  
 、ゝ丶         ,..ィ从    |   神人 サナート・クメラはエーテル層での進化を終えた市民、
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |    つまり自分の指導する弟子達を引き連れてやって来たようだ。
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ   
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ   その目的はアストラス層までの進化が終わった人類を、
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン     次のステップである、エーテル世界での輪廻転生を指導監督
      l     r─‐-、   /:|      するためだったようだ。
       ト、  `二¨´  ,.イ |   
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、  サナート・クメラは朝廷を開き、人類進化のための全プログラムを
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.       管理監督する最高指導者として任務の玉座に昇ったわけだ。

 しかし残念なことに、この物質世界での輪廻に大きな障害が起き、今や人類の進化は破綻状態にある。
  サナート・クメラが来る以前、<人類>自身は、彼らを創造したチームによって指導・監督されていた。
 その集団の名前をオレは、人類創造霊団<エロヒム評議会>と呼んでいる。


447 :M7.74:04/05/07 23:55 ID:qeGNUEGX

 人類の正式名称を<アダム・カドモン>と言う。
  人類の創造者たちが命名した宇宙名がこれだ。 発音としては「アッダーム・カドモン」だ。
   「アッダーム」は「アッラー」の発音、「カドモン」は「角門」の発音に近いようだ。

                   死
            ┏━━━━━━━━━━━━━┓ <霊 体>←<幽 体>←<肉 体>
            ↓             ↑         ↓     ↓
 __/ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄\     廃棄 保存  分 解 = 死
 →  魂 体 →  霊 体 →  幽 体 →  肉 体 Q      ↓
  ̄ ̄\___/ ̄ ̄\___/ ̄ ̄\___/ ̄ ̄\___/      分 解
            ↓      ↓      ↑
            ┃      ┃組成    ┃ <霊 体>→<幽 体>→<肉 体> = 誕生
            ┗━━━━━━┻━━━━━━┛
                生=胎盤への寄宿

448 :M7.74:04/05/07 23:56 ID:qeGNUEGX

 創造以来、<アダム・カドモン>は果てしない転生の旅に出る。
  目的地は「下降の最終局面」=物質世界であり、ここでの経験と英知の完成こそが最大の目標だ。

 <アダム・カドモン>は何十万年も昔には、<霊 体>から<幽 体>への転生を実行していた。
  しかしここでの経験と感情能力の完成により、
   <アダム・カドモン>は<霊 体>から<肉 体>へと生まれ変わるようになる。

 <霊 体>の世界から、<肉 体>の世界に出現するために、<幽 体>を再生させて
  胎児の身体組織に、<霊 体>を結びつけ、
   個人の<エゴ実体>が入魂することで、生命体として物質世界に誕生するわけだ。

 <霊 体>とは<アストラス世界>での身体組織であり、<幽 体>とは<エーテル世界>での身体組織。
  <肉 体>とは<物質世界>での身体組織であり、
   <肉 体>を持つ各個人は、<幽 体>と<霊 体>をその身体組織に閉じ込めて生存しているわけだ。


449 :M7.74:04/05/07 23:57 ID:qeGNUEGX

        はあ・・・・・・・・・・・・・・・・???
         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

       な、なんのことやら、ようわからんが・・・。
         いちおう分かった顔でもしとくか、おい!


450 :M7.74:04/05/07 23:58 ID:qeGNUEGX

  補足説明をしておこう。
 チベットの地下空間にシャンバラ帝国があると言うのは単なる神話だ。
  彼らがアストラス世界の兜率天(とそつてん)空間に居住していることぐらい自明のことだからだ。

.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/

 物質世界との照応関係からその区域がチベットにあたるかもしれないが、
  チベットの地下ではなく高位次元、つまりチベット領域の全エーテル層を超え、
   更にアストラス層の最上部に達しなければ、そこに辿りつくことはできない。


451 :M7.74:04/05/08 00:08 ID:jR33D4JD

 われわれは死ぬと、このアストラス層に帰って行く。
  ただし、その霊性に応じて住む区域も階層も異なっている。
   完全なる霊的秩序が支配する理想郷など、輪廻転生の基地となるアストラス世界しか存在しない。
 むろん、われわれが書物で知る<シャンバラ帝国>とは、エーテル層に顕現している姿だろう。
  エーテル層の<シャンバラ帝国>には、いわゆる空飛ぶ円盤も、超近代都市も存在している。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 いっておくが、空飛ぶ円盤とはエーテル世界での飛行体であって、
  いちいち物質化して飛んでいるわけじゃない。地球の引力に逆らって、空気抵抗をうけながら、
   紫外線をあびながら飛行しているわけじゃないことぐらは理解しておいてくれ。


452 :M7.74:04/05/08 00:13 ID:jR33D4JD

      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  キバヤシ! お前、なにやってんだよ?
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i     どうやらオレたちが唱えていた「中東大動乱」は
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      ほんまもんになりそうだぜ・・・。
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    アメリカのイラク支配はこのまま挫折。
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´     しかしイスラエルはちゃくちゃくとイラクへの
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     領土的野心を見せて動き始めている。
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        近い将来、必ずやイスラエルとシーア派は戦闘状態に入る!


453 :M7.74:04/05/08 00:42 ID:jR33D4JD

                _,.. -─   ─-、 しァ       タナカ! オレも他の板で活躍している関係で
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    なかなかここには戻ってこれなくなっていた。
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !    一応あと一週間でその仕事も終わるがな。
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!     ところでその「中東大動乱」だが、
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     それは911事変が、世界最終戦争に向けての
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      端緒であうという仮定の上での発言だった。
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     この911は9・11で、「10」が隠された暗号
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー だと以前に述べたんだが、それは十字架だけではなく、
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ  KEY   ./ /i  l       どうやら人類の始祖アダムから発する第十代子孫、
ァ‐/ /         \_ノ!    ♪   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♪    /V !   ヽ    「ノア」を意味していることが判明したんだ。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉


454 :M7.74:04/05/08 00:42 ID:jR33D4JD

     _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >  ぬぁあぁ、何だってーーー!!??    <
         >  の、<ノア>の暗号だっ〜〜〜??? <
        >  そんなの、あー理科よ          <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^ ̄

         ,. -─v─- 、._     _
      __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
     ≦         ヽ‐'´            `‐、
     ≦         ≦               ヽ
      1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i   ナ ゝ 
      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │   cト 
        レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i u  |//ニ !
        ゙! u ヽ '   u  .゙!  7     ̄    | トy'/
          !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
           ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
           ヽ.___,./  //ヽ、 ー    

       <ノア>って、あの<ノアの箱船>のことだよな?

455 :M7.74:04/05/08 00:43 ID:jR33D4JD
ノアの契約

 9:8   神はノアと彼の息子たちに言われた。
 9:9   「わたしは、あなたたちと、そして後に続く子孫と、契約を立てる。
 9:10 あなたたちと共にいるすべての生き物、またあなたたちと共にいる鳥や家畜や
      地のすべての獣など、箱舟から出たすべてのもののみならず、地のすべての獣
      と契約を立てる。

★9:11 わたしがあなたたちと契約を立てたならば、二度と洪水によって肉なるものが
      ことごとく滅ぼされることはなく、洪水が起こって地を滅ぼすことも決してな
      い。」

9:12  更に神は言われた。「あなたたちならびにあなたたちと共にいるすべての生き
      物と、代々とこしえにわたしが立てる契約のしるしはこれである。
9:13  すなわち、わたしは雲の中にわたしの虹を置く。これはわたしと大地の間に立
      てた契約のしるしとなる。
9:14  わたしが地の上に雲を湧き起こらせ、雲の中に虹が現れると、
9:15  わたしは、わたしとあなたたちならびにすべての生き物、すべて肉なるものと
      の間に立てた契約に心を留める。
      水が洪水となって、肉なるものをすべて滅ぼすことは決してない。
9:16  雲の中に虹が現れると、わたしはそれを見て、神と地上のすべての生き物、す
      べて肉なるものとの間に立てた永遠の契約に心を留める。」
9:17  神はノアに言われた。「これが、わたしと地上のすべて肉なるものとの間に立
      てた契約のしるしである。」

456 :M7.74:04/05/08 01:15 ID:jR33D4JD

       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__      
     ト/ |' {              `ヽ.    旧約聖書の創世記第9章は「洪水後」の世界で、
    N│ ヽ. `                 ヽ    
   N.ヽ.ヽ、            ,        }   生き残ったノアとその息子たちとの契約の話しだ。
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |    
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |    旧約聖書の創世記第11章は世界中に散った
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ    
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./   ノアとその息子たちに
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'  
       l   `___,.、     u ./│    「バベルの塔」の神罰が下った話しだ。
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,     
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     911の秘密は、どうもこの辺りにあるらしい。
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、  
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _  

 ひいてはイラク人大虐殺の根拠がここに示されているのかもしれん。
  そしてこの創世記と、日本人がどう関わるのか・・・。

457 :M7.74:04/05/10 21:59 ID:hncv3bHj

ヨハネの黙示録 第9章
 1節  第五の天使がラッパを吹いた。すると、一つの星が天から地上へ落ちて来るのが見えた。
      この星に、底なしの淵に通じる穴を開く鍵が与えられ、
 2節  それが底なしの淵の穴を開くと、大きなかまどから出るような煙が穴から立ち上り、
      太陽も空も穴からの煙のために暗くなった。
★11節 いなごは、底なしの淵の使いを王としていただいている。
      その名は、ヘブライ語でアバドンといい、ギリシア語の名はアポリオンという。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 聖書では終末の日に、サタンが鎖で縛られ底無しの淵に落とされるんだが、
  ヨハネの黙示録第9章11節が述べているアポリオン(Apollyon) 「滅ぼす者」とは、
   この地獄の底無しの淵に住む「いなご」たちの王である。
 911とは、このアポリオン召還の儀式であった可能性すらあるだろう。

458 :M7.74:04/05/10 22:02 ID:hncv3bHj

ヨハネの黙示録 第9章
 12節  第一の災いが過ぎ去った。見よ、この後、更に二つの災いがやって来る。
 14節  その声は、ラッパを持っている第六の天使に向かってこう言った。
       「大きな川、ユーフラテスのほとりにつながれている四人の天使を放してやれ。」
 15節  四人の天使は、人間の三分の一を殺すために解き放された。
       この天使たちは、その年、その月、その日、その時間のために用意されていたのである。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 自衛隊もサマワ、ユーフラテス川のほとりに陣取っている。
  人間(イラク人)の三分の一を殺すためにそこに布陣しているのだろう。
   それが自衛隊を派遣させた勢力(アメリカ)の本来の目的なんだろうな。
 「いなご」とはレンジャー部隊のことだ。迷彩服を着た戦闘部隊とゲリラ部隊との戦い。
  それが地にわき出した「いなご」の正体。
 もっともこれは予言の成就ではなく、
  予言されていたかのごとくヨハネ黙示録をあやつる勢力の計略にすぎない。

459 :M7.74:04/05/10 22:16 ID:+aIX6Mn8

ヨハネの黙示録 第9章
  4節  いなごは、地や草やどんな青物も、またどんな木も損なってはならないが、
       ただ、額に神の刻印を押されていない人には害を加えてもよい、と言い渡された。
 16節  その騎兵の数は二億、わたしはその数を聞いた。
 17節   わたしは幻の中で馬とそれに乗っている者たちを見たが、その様子はこうであった。
        彼らは、炎、紫、および硫黄の色の胸当てを着けており、
         馬の頭は獅子の頭のようで、口からは火と煙と硫黄とを吐いていた。
 18節  その口から吐く火と煙と硫黄、この三つの災いで人間の三分の一が殺された。

ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/

 あと1〜2年で開始される、中東大戦。
  火とは、煙とは、硫黄とは、何か? 獅子の頭のような馬とは何か?
   「額に神の刻印を押されていない人」とは、異教徒であり、邪教徒のことだろう。
 つまりこの戦争は、十字軍によるイスラム教討伐への宗教戦争なのだ。
   そして異教徒には、史上最大の毒ガス兵器の応酬となる公算が高い。
 現在おこなわれている、刑務所でのイラク人虐待は、
  アメリカ政府公認の民族浄化作戦(大量殺人と強姦)の端緒に過ぎないものなのさ。

460 :M7.74:04/05/10 22:25 ID:+aIX6Mn8
      , ‐''´~   `´ ̄`‐、
    ヽ‐'´            `‐、  キ、キバヤシさん、
   ≦               ヽ    
   ≦   , ,ヘ 、           i    このイラク人虐殺がアメリカ政府のやらせだとすると、
    l イ/l/|/ヽlヘト、      │ 
    |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l      それはアルカイダを挑発するのが目的だったでは?
     ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、   
     } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    アメリカ軍による民族浄化を公然化することで、
    ゙!  7     ̄    | トy'/    
    !  `ヽ"    u    ;-‐i´    イスラム世界からの反逆を正当化させるのが
    ヽ  ` ̄二)      /ヽト、      
     ヽ、 ー         / ゝ     ブッシュ本来の目的!!!
      \   __, ‐'  / / \     
         ̄ i::::: / /        つ、つまり・・・。

461 :M7.74:04/05/10 22:36 ID:+aIX6Mn8

        ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
      ,-''゙                ''!;
    .r'゙                   i゙''
    l         __           i
    l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
    i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
     '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
     .'l, レll'l '''____ ̄ ____   l|ト,r
     '|;i|'ト/|;;;;;;;;;;;;;;;;;|⌒|;;;;;;;;;;;;;;;;;|\l ゙.r'''
     .l ゙ト  \;;;;;;;;/  \;;;;;;;/  i .|
      'l .|  :r'゙ /'    ! \   l |
      .ll,,) '|!,,,  .(i;;;;;iiilllii;il)l;':: ,r''| li,,,l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |l;,'l||ll!|lll'llllllllllllllllll,'! ||l| ll |!゙    /  へへへ、旧ソ連で仕込んだ
        | i‐:リlト:,::;;;;;;;;;;;;;;,,,:l lil ´l!|.;|l゙  < オレさまの携帯用アタッシュケース型原子爆弾は
         '!:ト)' 'li, iiiiiiiiiiiii'.、l.`ll,,|:(` |     |  ワシントンで炸裂するんだぜ〜
         l|!`r,.('ト.r i l゙ i  |. )゙l! |--、 ...  \_______
        /i'!.'il、.'l; .| i'l l. ; l,i,'!!'l;゙;; '|゙:::::::::::::ヾ
     ,-ー'"":::゙ 'l;;;l'llll :ili;|.フ/; ,`ト.゙;l!.:;;;;;:::::::::::::;;;ヽ
    /:::::::::::::::::;l i;''ll!|_ |_ li,, !,,l'!.lレi!ト::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;\
   /⌒ヽ::::::::ト .l|l、.lli;l!i'''!,、 r l!(./:::::;;;;;ヽ;;;;;;/⌒"'ヽ


476 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★